おすすめのホットペッパービューティーへの掲載方法

日本最大級の美容専門ポータルサイトとして定番人気を誇るホットペッパービューティーは、エステやネイル、まつ毛など、綺麗になりたい女性が求める情報に満ちています。目的別のサロンを探すための情報源として、多くの女性が最初に思い浮かべるサイトとして定着しています。サロンにとっても、効果的な集客アップに繋げられることから、より良い方法での掲載を目指しています。掲載のみが目的であれば、予算に見合ったプランを選んで運用していきますが、ホットペッパービューティーの効果を最大限に生かすためには、運用方法の良さこそがカギとなります。掲載されてから後の効果的な運用方法を意識して、的確な対策を行うことで、劇的な集客アップやリピーターの定着など、嬉しい結果に繋げることができます。

サロンを探している人の閲覧方法を分析

ホットペッパービューティーに載ったとたん、みるみる集客アップに繋がるというイメージがありますが、それを実現するためには、目的意識をはっきりさせた戦略が必要となります。多くのサロンの中から発見してもらうことが最初の大事なポイントですが、ほかのサロンと似た雰囲気のキャッチコピーでは、いったん読んでもらえても、すぐに他のサロンのコピーに視線を移されてしまいがちになります。一人でも多くのユーザーにサロンを利用して欲しいと願うあまりに、ターゲット層が絞り込まれておらずアピールポイントが曖昧になると、どうしても万人向けの無難なキャッチコピーになってしまいます。サロンの強みを意識することで、その強みを目指してサロンを探している人の心に直接響くような、ピンポイントでキャッチ―な一言を加えるなど、ポイントを絞った工夫が必要となります。

視覚的な情報を最大限に生かした戦略

ホットペッパービューティーに載っている多くの店舗の中で目立つには、やはりサロンの紹介写真の雰囲気が重要です。新しいサロンを探している人にとっては、未知の店舗内の雰囲気は、写真から受ける印象がすべてになりますので、いったん「今一つ」という印象を持たれてしまったら、無意識に候補から外されてしまい、詳細情報を閲覧してもらえなくなります。サロンの特色を出しつつ、パッと見で惹かれる魅力的な写真を掲載することが、最大の重要ポイントと言えます。口コミの重要性を意識することも、怠ってはいけない対策の一つです。初めて行くサロン探しをしている人には、写真と共に、ユーザー視点で書かれた体験談こそが、そのサロンの店舗イメージを掴むための重要な情報源になります。頻繁に口コミがアップされていることで、人気店のイメージも構築されます。写真と口コミ対策こそが、結果を大きく変えて来ます。